童心庵

kokamoto.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

金運アップ???財布を買い替えました(2月28日)

黄色い財布は金運を呼び込むなんて話を
よく聞きます


という訳でもないのですが
いつ買ったかわからない位現在の財布も傷んできまして

それを見た妻曰く
「みすぼらしい財布には、それに見合ったお金しか回ってこないのだから
買い替えたらどう」

この一言で買い替えする事にしました


今までは何故か二つ折りの財布ばかりでしたが
今回は牛革の長財布にしてみました(画像右です


c0202680_15515346.jpg


さあ、これで金運アップになりますでしょうか

広島ブログstyle=
[PR]
by doushin-an | 2012-02-28 16:00

作陶新しい試み・・・(2月25日)

3月17日が今年の
陶芸教室開きとなる事が決まりました

毎年ですが年初を機会に
新しい試みを心がけています

粘土や釉薬の種類を増やす事は
教室の皆さんにも新鮮さを感じていただける事と思います


粘土については昨年後半から使い始めた
丹波土の焼味が好評でしたので
引き続き、もうしばらく使ってみようかなと思っています

赤土に対する白系の釉薬は粉引きが主流でしたので
もう一つ、白マット釉を加える事にしました

そのためには事前に試し焼をする必要がありますので
7寸(径21センチ)の皿でと考えています

c0202680_13103242.jpg


教室もそうですが、私自身も創る形を意識的に
変える試みもしています

径が13センチの抹茶碗ですが、従来の作りのように口を開き気味にせず
中に寝せるようにしてみました


c0202680_13104455.jpg


続いて径が20センチの料理を盛る器も
ろくろ目を少し強調して、口縁も従来のように折り返さない作りにしてみました


c0202680_13105543.jpg


さて新しい試みはどうなりますやら・・・



広島ブログstyle=
[PR]
by doushin-an | 2012-02-25 13:30

近づく春の足音・・・(2月13日)

相変わらず寒い日々ですが
この時期の陽光は白く明るく透明感があって私は好きです。


ここ何日か前から
小鳥のさえずりも聞かれるようになりました

という事は
鶯の初鳴きがいつ聞けるかです


何年か前、2月15日に初鳴きを聞いた事がありましたが
何と昨日聞くことができました


まだ弱弱しい鳴き方ですが
確かに ホーホケキョ
季節は確実に春を目指していますね~


c0202680_1232533.jpg



広島ブログstyle=
[PR]
by doushin-an | 2012-02-13 12:32

静寂な創の時間・・・(2月10日)

立春が過ぎたとは言え
まだまだ寒い日々です

ろくろ挽きも、投げ込みヒーターの温水のお陰で
手がかじかまずに済みます

c0202680_12251093.jpg


考えてみますと
早朝から夕方帰宅するまで私は、ほとんど誰に会うこともなく
独の時間を過ごしている事になります


その間聞こえるのは
川の流れの音、風の音
そしてサラ・ブライトマンのBGMのみです

こうしたライフスタイルがすっかり定着した私ですが
自分と向き合う貴重なひと時だと思っています


さて工房にも陽があたり始めました

c0202680_12252422.jpg


昨日と今日は
26センチの平皿、飯茶碗、抹茶碗を挽きました


c0202680_12253767.jpg


まだエンジン全開とまではいきませんが
大分やきものベースに体も馴染んできましたよ


src="http://www.hiroshima-blog.com/area/banner003.gif"alt="広島ブログstyle="border:o:150px:height:30px:">
[PR]
by doushin-an | 2012-02-10 12:40

今年のやきもの作り開始です・・・(2月7日)

立春も過ぎ
冬場限定の木工作業も終え本来のやきものを
再開しました


やきもの作りは茶碗に始まり茶碗に終わると言いますので
例年、挽き始めは茶碗なのですが

今年は何故か
片口器スタートになりました

これという理由はありません
自然の流れです

径が23センチですので丁度使いやすい大きさです


c0202680_12152894.jpg


素焼きが順調なら白萩釉をかけようと思っています

今年、初挽きですので今日はこれだけですが
徐々にペースを上げたいと思っています


広島ブログstyle=
[PR]
by doushin-an | 2012-02-07 12:21

冬場は木工でした

冬場は工房に陽があたりませんので

やきものの天日乾燥ができません


という事で
12,1月だけですが木工に勤しんでいます


この冬は
小物引き出し5、花車1、飾り棚2、花台1を作りました

引き出しと花車をご紹介します

c0202680_3582135.jpg


c0202680_359190.jpg


広島ブログstyle=
[PR]
by doushin-an | 2012-02-06 04:00