人気ブログランキング |

童心庵

kokamoto.exblog.jp
ブログトップ

急須作り秘話・・・(12月20日)

 私は急須や土瓶作りは
得意でも好きでもありませんでした

理由は
本体、注ぎ口、蓋、取っ手と、それぞれを別個に
手際よく作らねばなりませんし、蓋のかみ合わせにも神経を使いますから

ところが、今年の夏
民芸のやきもの愛好家の知人から便りをいただきました

お茶の好きな方で
急須を何個も、お持ちになっているらしいのですが

目詰まりとか、お茶の切れとか、それぞれに難があって
結局気に入った急須が一つも無いのだそうです


こんな話を聞くと黙って見過ごせません
急須作りは未経験に近いのも忘れて、チャレンジする事にしました

先ずは、片っ端から
急須に関する資料を集めました

取っ手と注ぎ口の角度は90度より、少し狭くするとか
蓋を除いて、取っ手を平らなところに立ててみて
倒れなければバランス、使い勝手がいいなど、色んな事がわかりました

さあ、問題は
茶の葉が目詰まりせず、お茶の切れをよくするには
どうするか・・・

作っては試し、作っては試しの一ヶ月で
ようやく、出来上がったのが画像の第3号急須です

工夫の甲斐あって、目詰まり、切れ、いずれも
この方から合格点をいただきました

但し、別の課題が一つ生じました

片手で注がれるため(ご指摘で初めて知りました)取っ手を持って
親指が丁度、蓋の上に乗らなければならないのですが
少し背が高すぎました

他の用事で、バタバタしていましたが
機会を見て改良しようと思っています



ご連絡やお問い合わせのメールアドレスは
doushin-an.980901.okamoto@docomo.ne.jp

c0202680_2164527.jpg

広島ブログstyle=
広島blogにクリックお願いしま~す。ランキング参加中です
by doushin-an | 2009-12-20 06:09